[イラスト入り]絵本『お母さんは静養中─統合失調症になったの・後編』

[イラスト入り]絵本『お母さんは静養中─統合失調症になったの・後編』

家族のこころの病気を子どもに伝える絵本③
『お母さんは静養中・・・─統合失調症になったの・後編─』

著者:プルスアルハ 細尾ちあき(お話と絵)/北野陽子(解説)
ゆまに書房
本体1,800円+税 
ISBN978-4-8433-4269-5
B5判/上製
刊行年月 2013年9月
作者:チアキのイラストが入ります

親が統合失調症になったときの、子どもの気持ちの理解とかかわりをテーマにした、日本で初めての絵本です。前半は、主人公ホロの視点のお話。後半は、ページに添ったくわしい解説。統合失調症の病気についての説明もはいります。
前編は入院編(急性期)、後編は療養編(回復期)です。
後編の本作は、プルスアルハの絵本で唯一の水彩画の一冊。ゆっくりと時間が流れる静養の時間、ご本人ご家族が病気と付き合っていく過程を描きました。家族を応援する第三者のかかわりを通して、まわりの大人ができることを考えます。

【送料・発送日について】

クリックポストでの発送です。送料350円かかります。
木曜24時までの支払い完了分が金曜日の発送です。お急ぎの方は備考欄にその旨ご記入ください。

*pulusualuhaのyoutubeチャンネルで、全編の朗読動画を公開しています。作者チアキの関西弁版と、標準語版があります。

*送料の見直しを行いました、本体価格は据え置きしています(2019.10)

¥ 2,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    郵便受けに配達されます。追跡サービスあり。

    全国一律 350円
通報する

ショップの評価