プルスアルハの絵本全巻セット(冒険地図・ゆるっとこそだて・表情カードほか)【割引あり】

プルスアルハの絵本全巻セット(冒険地図・ゆるっとこそだて・表情カードほか)【割引あり】

¥ 17,500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料サービス

    全国一律 0円
通報する

プルスアルハの心理教育絵本7巻+『生きる冒険地図』+『ゆるっとこそだて応援ブック』冊子『ボクは話せない...』+『ハルのきもちいろいろカード』のお得なセットです
価格は、すべて税込価格となります。

【セット内容】

(1)プルスアルハの絵本7巻 *7巻の内、どれか1冊にイラストが入っています

著者:プルスアルハ 細尾ちあき(お話と絵)/北野陽子(解説)
発行:ゆまに書房

家族のこころの病気を子どもに伝える絵本
①ぼくのせいかも・・・-お母さんがうつ病になったの-(定価:1,650円)
②お母さんどうしちゃったの・・・-統合失調症になったの・前編-(定価:1,980円)
③お母さんは静養中・・・-お母さんが統合失調症になったの・後編-(定価:1,980円)
④ボクのことわすれちゃったの?-お父さんはアルコール依存症-(定価:2,310円)

子どもの気持ちを知る絵本
①わたしのココロはわたしのもの-不登校って言わないで-(定価:1,980円)
②ボクの冒険のはじまり─家のケンカはかなしいけれど…(定価:1,980円)
③発達凸凹なボクの世界─感覚過敏を探検する(定価:1,980円)

(2)『生きる冒険地図』

著者:プルスアルハ(文と絵:細尾ちあき)
発行:学苑社
定価:1,320円

(3)『ゆるっとこそだて応援ブック』

発行:ぷるすあるは
定価:1,100円

(4)冊子『ボクは話せない』

作:プルスアルハ(イラスト:チアキ)
発行:NPO法人ぷるすあるは
制作協力:埼玉県中央児童相談所
仕様:148mm×148mm/中綴製本/2色刷り
定価:600円
40ページからなるショートストーリーです

(5)『ハルのきもちいろいろカード』

A7サイズカード・13枚
(楽しい/悲しい/スキ/さびしい/おこってる/つらい/こまってる/うれしい/安心/ イヤ/ふつう/不安/こわい)
使い方シート1枚
定価:1,320円(税込)

(6)ぷるすあるはのチラシセット

子どもと親のケアガイド 、ウェブサイトの案内カードが入ります

*全部合計で定価18,200のところ
送料までふくめて17,500円です。

【送料・発送日について】

ゆうパックでの発送です。送料は商品代に含まれます。
木曜24時までの支払い完了分が金曜日の発送です。お急ぎの方は備考欄にその旨ご記入ください。なお、金曜日が祝日の場合は次の営業日に発送します。

【絵本の使い方】

大人が読んで子どもの気持ちを知り、日々のかかわりのヒントに
子どもといっしょに読んで、コミュニケーションのきっかけに
子どもが一人で読める場所に置く
支援者の方からご家族へ紹介する
相談室などの待合に置く など

お母さんがうつ病など、親が精神障がいなどを抱えている子どもが主人公の絵本で、これまで、見過ごされがちだった子どもたちの応援がテーマです。
お話と絵を担当するチアキは精神科で長年働いてきた看護師です。
絵本の後半には、大人向けのくわしい解説がつきます。
それぞれの絵本の詳細については、ぷるすあるはのサイトをご参照ください。
https://kidsinfost.net/shop/
youtubeでも、全編の動画を公開しています。

ショップの評価